成果を上げるには、一点集中が大切

いろいろなことを同時に手がけていても少しも効果が上がりません。100の力を持っているとすると、10のことに10ずつ力を使っていると、力が分散して成果が出せなくなります。力を分散すると、いつまでも結果が出せません。

そうではなく、確実に成果が出ることに持てる力の100%を集中させれば道が開けます。

虫眼鏡に太陽光線を集めて、一点に集中すると、やがて紙に点火し燃やせますが、一点に集中しないで、いろいろな場所に光を分散させると、紙に点火できません。

この虫眼鏡のように、一点に集中しないと結果が出ないようになっています。

大きな物事を達成しようとすればするほど、そう言えます。

オリンピックで金メダルを目指している選手は、金メダルだけに集中しています。

彼氏とのデートも食べ歩きも旅行もやめ、自分のしたいことをすべて捨てて、ただひたすら、オリンピックのための準備と練習だけに集中します。食べ物や睡眠もすべて、金メダルを獲得するための準備にしか過ぎません。

人生すべてをオリンピックだけに一点集中しなければ、金メダルを獲得するという大きな目標を達成することは絶対に不可能です。

スポーツだけではなく、学校の勉強もそうです。難関大学や難関資格に合格するためには一点集中する必要があります。

エネルギーを一点集中しないと、難しい目標や大きな目標は、決して達成できません。

仕事における目標でも、大きな目標であればあるほど、全エネルギーを一点に集中することが必要です。

タイトルとURLをコピーしました