これから伸びるジャンルと稼げるジャンル

これから伸びるジャンルと稼げるジャンルです。

このようなこれから伸びるジャンルと稼げるジャンルだけをねらうべきでしょう。これからは物が売れない時代です。そして本格的に精神性、スピリチュアル、自己啓発の世界になっていくので、参入するなら、この方面がいいでしょう。

【これから伸びるジャンル】

働き方改革

就職・転職

障がい者支援

精神病予防

睡眠、不眠

自然治癒力

自律神経失調症予防

美容

若返り市場

アンチエイジング

入れ歯、インプラント

社会問題

年金破綻

働き方改革

増税時代

令和不況

スピリチュアル

各種占い

自己啓発

人の心を取り扱う人

【これから稼げるジャンル】

1.自己啓発

資格

肉体改造

習い事、趣味

旅行

スピリチュアル

宗教

心理学

メンタル系

2.自然治癒力、病気の予防

オーガニック

ハーブ

無添加物の食品

ムダを省いたシンプルライフ

ミニマリスト

もちろん、日本は人類がこれまで体験したことのない未曾有(みぞう)の超高齢化社会になっていき、これから高齢者が激増するので、高齢者関連ビジネスにもチャンスが数多くあるでしょう。

例えば、ヘルスケア、介護関連サービス、グッズ、老人ホーム、遺品整理、特殊清掃、お墓、仏壇仏具、葬式、終活など。考えればたくさんあるでしょう。

これから新しいジャンルがどんどん生まれ、新しい分野へのニーズも生まれてきています。一人ネットビジネスで年収1000万を短期間で超えるために必要なのは、

上り調子のジャンルだけをねらう
競争に巻き込まれない
小資本でできる

大企業が参入できないニッチ、隙間をねらうこと。母親に言えないようなあやしいビジネスをすること。

あやしいビジネスというと聞こえは悪いのですが、あの納税日本一の斎藤一人さんも言っているぐらい有名な話です。

斎藤一人さんなんて、スリムドカンとかいうあやしいダイエット食品を売って年商30億円です。

ガン治療に効果的とかいう謎のフコイダン入りのサプリ販売で数年で20億円以上稼いだ会社もあるそうです。原価500円のものが4万円でバカバカ売れたそうです。ボロ儲けですね。なぜ、儲かったのかというと、時流に合っていて、なおかつ、あやしくて大企業が参入してこない分野だからです。

私たち弱者が大企業と戦っても勝ち目はないので、弱者の戦略として、大企業が手を出さないあやしいイメージのあるビジネスをやるのがいい戦略だと思います。

もし、あなたが年収1000万円以上稼ぎたい、あるいは、年収500万円でいいから稼ぎたいのであれば、ビジネス戦略と『ビジネスマインドセット』を身につける必要があります。キレイごとだけでは年収1000万円は稼げません。

タイトルとURLをコピーしました