新型コロナウイルス、パンデミックにより、ついに、人類未体験ゾーンに突入。リアルサバイバルの時代が始まった!

いやはや、本当に大変なことになってしまいました!

新型コロナウイルス、パンデミックにより、ついに、人類未体験ゾーンに突入。リアルサバイバルの時代が始まってしまいました!

リーマンショックや1929年の世界大恐慌をはるかに上回る、これまで人類が体験したことのない超弩級(ちょうどきゅう)の世界大不況、世界大恐慌がやってくる可能性があります!

果たして、人類は、この人類が全滅してしまうかもしれない人類最大の危機を乗り越えることができるのでしょうか?

マスコミ崩壊!インフラ全滅!

飲食、宿泊、ホテル、観光、小売業、その他、多数業種に壊滅的打撃!

個人事業主、零細、中小企業はもちろん、大企業も次々と倒産、バタバタつぶれる!

失業者が街にあふれ、と書きたいところですが、外には出られないので、家に引きこもる失業者、そして失業して家賃が払えなくなったホームレスが激増!自殺者、犯罪者ともに激増!うつ病、ノイローゼ、その他、精神疾患、アルコール中毒、麻薬中毒などが蔓延!

恐怖心のあまり、頭のおかしくなった人間が起こす、おかしな事件も増えることでしょう!

世界人口の半分以上の40億人以上が新型コロナウイルスに感染し、5億人以上が死亡する可能性があります。最悪の場合、世界40億人が死亡する可能性。また、日本でも数千万人以上が新型コロナウイルスに感染し、500万人以上が死亡する可能性があります。

中国発の新型コロナウイルスで多くのアメリカ人を殺されたアメリカが中国に宣戦布告し、戦争をしかける可能性。

この新型コロナウイルス、パンデミックは数カ月では収束せず、収束まで1〜2年、下手をすると3年から5年以上かかるかもしれません。

これから3年から5年も、今のこの状況が続く可能性があるわけです。いや、事態はさらに、悪化するかもしれません。その可能性は大いにあります。

果たして、人類は、長らく恐れられていた核戦争で滅亡するのではなく、このまま、まったく、これまで思ってもいなかった新型コロナウイルス、パンデミックによって滅亡してしまうのでしょうか?

人類が、今まで体験したことのない人類滅亡の危機が、本当にやってきてしまいました!

人類滅亡というのは、映画やマンガやゲームやSFの話ではなく、もちろん幻想でも、幻覚でも、夢でもなく、今ここにある危機であり、人類に突きつけられた目の前の現実です。この世に生きている以上、この現実からは、だれも逃れることはできません。

では、私たち、人類は、このまま座して死を待つしかないのでしょうか?私たち、人類は、このまま滅亡して、全員、死に絶えてしまうのでしょうか?

いいえ、まだ一縷(いちる)の希望は残されています。私たち、人類はこの人類未曾有の危機を乗り越え、この危機をサバイバルすることができます。

その方法を知りたい方は、以下の動画をご覧ください。

“「松下幸之助 大恐慌時代を生き抜く知恵」(大川隆法)のご紹介” を YouTube で見る

「松下幸之助 大恐慌時代を生き抜く知恵」(大川隆法)のご紹介
タイトルとURLをコピーしました